鍼とは

鍼治療とは、自己治癒力を引き出し、体の内側から回復させる治療法です。

鍼とは

鍼治療のすぐれている点・適応症例

  • ツボは、体を流れる機の通り道「経脈」にそって365の所にあると言われています。
  • 症状にあったツボを刺激することで、気の流れを良くし、体のバランスを整えます。
  • ツボの下には神経や血管が集中していると言われています。
  • 鍼の治療は、外科に限らず幅広い効果があり、WHO(国連世界保健機関)でも認めてられています。
  • 薬のように副作用に悩まされない治療が注目されています。
  • 気になる症状がございましたら、お気軽にご相談下さい。

タケダ整体院による鍼の適応症例

科目症状
筋肉・関節系肩こり・腰痛・五十肩・肩関節周囲炎症・野球肩・ねちがい・リウマチ・椎間板ヘルニア・腱鞘炎・関節痛(ひざ・ひじ)・捻挫・むちうち・ばね指
神経系坐骨神経痛・肋間神経痛・顔面神経痛・帯状疱疹神経痛・神経性膀胱炎・頭痛・片頭痛・顔面神経麻痺・不眠症・メニエル氏病・めまい
消化器系下痢・便秘・食欲不振・消化不良・胃炎・糖尿病・しゃっくり
呼吸器系気管支喘息・気管支炎・風邪・頭痛・片頭痛
泌尿系頻尿・膀胱炎・神経性膀胱炎
婦人科系更年期障害・生理痛・生理不順・逆子・冷え性
心療内科系自律神経失調症
眼科系眼精疲労
耳鼻咽喉科耳鳴り・めまい・花粉症・突発性難聴・メニエル病
皮膚科系円形脱毛症・しもやけ・湿疹・かぶれ

患者様へのお願い

患者様へのお願い

タケダ整体院では、現在のところ鍼のみの治療は行なっておりません。
(花粉症鍼治療/美肌鍼を除く)

レントゲン分析、症状により患者さまとご相談の上、
オーダーメイド治療をおこなっておりますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

よくあるご質問

Q1. 鍼治療は痛いですか?

A.注射針をイメージされる方が多いですが、鍼治療で使用される鍼は、髪の毛ほどの細さです。
注射のように皮膚に感じる鍼の痛さはありませんが、体の状態が悪いところはひびくような感じがします。

Q2. 鍼での感染の心配はありませんか?

タケダ整体院では、ディスポーサル鍼(使い捨て鍼)を使用していますので安心です。
また、使用済み鍼は、医療廃棄物として、専門業者に依頼し適切に処分しております。